発破用込物、発破用品、保安用品(安全保護具)、防爆・防音シート、トンネル起工式、安全祈願祭、貫通式等の企画運営一式

商品案内
HOME > 商品案内 > 岩盤破砕工法材 SBコンテナ(紙管) > 岩盤破砕工法材 SBコンテナ(紙管)

岩盤破砕工法材 SBコンテナ(紙管)

SBコンテナとは岩盤破砕の発破使用時に安価なバラ「アンホ」が使用でき、含水爆薬に劣らず効果的に爆力アップ出来る、岩盤破砕工法材です。

塩ビパイプとは違い非静電の安全性の高い製品で、紙管なので燃えカスも残りません。
防水加工を施しているので水が溜まった水孔や雨天時にも安心してご使用になれます。

また紙管にアンホを直接入れることで事前にその日の正確な使用量を計算し爆剤返却などムダがなくなります。何より低コストで含水爆薬使用時の60%~50%のコストダウンが可能になります。

岩盤破砕工法材 SBコンテナ(紙管)
  • 防水加工を施しています。雨天時、水孔にも使用可能。
  • 保管場所は屋内、または屋外でも屋根のある場所への保管を推奨します。(長期間日光当たるとコンテナが曲がる原因になる為)
  • 長さに付いては下記の規格外も取り扱いしております、詳しくはお問い合わせください。
  • ご注文数は最低ロット数からのご注文に限ります。送料は別途承ります。

規格(厚み) 標準価格(1本単位) 最低ロット数
50Ф×1.5×1,250 @250 2,000本
50Ф×2.0×1,500 @740 100本
50Ф×2.0×2,000 @880 300本
50Ф×2.5×3,000 @1,030 300本
55Ф×2.0×2,000 @970 300本
55Ф×2.5×3,000 @1,090 300本
55Ф×2.5×4,000 @1,270 300本
55Ф×2.5×4,700 @1,270 300本

※取扱商品の内容・標準価格については、予告なく変更する場合がありますのでご了承下さい。


SBコンテナを長年ご使用の業者様にアンケートのご協力いただきました

  • アンケート結果から分かるように両社共に約50%以上の大幅なコストダウンが報告されています。

    A社は年間 1,000万円のコスト削減!
    B社は1穴あたり 約56%コスト削減!

  • 装薬時間は2時間程度
  • 装薬時の人数は4人~5人
    (装薬時間・人数は現場の発破回数・使用本数により異なります)

D社は以前よりANFO爆薬をご使用の業者様です。

水孔の為以前はANFOの袋が破れたり含水爆薬を併用していたが、SBコンテナをご使用後は水孔でも問題なく使用でき、紙管に直接ANFOを流し込む為無駄が無くなり従来工法当時より1孔当たりのANFO使用量も約半分になっています。


装薬時の様子

アンホ挿入
アンホ挿入

SBコンテナはアンホ爆剤を紙管に流入しながら(写真参考)紙管をタタキ振動をあたえることで装填密度が高まり、紙管上部下部の爆剤密度が均一化し、比重が1前後に高まり、爆力が大幅にアップし、加えて円筒の柱状装薬による強大な岩盤破砕効果が生まれる。


お問い合わせはこちら